カテゴリ:Totteoki



2020/06/30
これ、長女の小学校1年生の時の作品。 「キリン」です。 何かを訴えかける目…。 そして、なぜか赤く塗られた口…。 学校に展示されているのを見て、夫婦で腹がちぎれるほど笑った時の事が忘れられません。笑。 娘に作った時の話を聞いてみると、首が重さに耐えられず、おじぎしてしまったらしいです。笑。 面白すぎました。...
2020/06/06
長かった自粛生活の中、片づけに取り組んだ方も多かったと思います。 そんな時、棚の奥の方から、子どもの作品がでてきたりしませんでしたか? 可愛くて、大切で、捨てるなんてできない!と思って、保管していたのに、時の流れとともに、ただ収納スペースを占領するだけの存在になってしまった作品たち…(^^;)...
2020/04/30
子どもの作品をお預かりして、1点ずつ丁寧に撮影し、作品集に仕上げるサービス「Totteoki」。 自分と子どものために作成するのはもちろんなのですが、おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントしても、とっても喜んでいただけます♪ お孫さんの作品は、おばあちゃん達にとっては、本当にとっておき♪ 大切に、何度も何度も開いてくれるはずです。...
2020/04/28
仕上がった「Totteoki」をお客様に発送! この時が一番嬉しい♪ 今回の表紙は、Naturalシリーズの<森>と<ハリネズミ>をお選びいただきました! どちらも人気です♪ . 表紙は加工して消していますが、お子様のお名前をお入れしています。 ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字、お好きな書体でお入れします。
2020/04/15
卒園、卒業、進級のこの時期、子どもが園や学校で製作した作品を、まとめて持って帰ってきますよね。 みなさんは、それをどうしましたか? ・とりあえず、置いたまま。 ・とりあえず、押入れに入れた。 そのあとは? ・一部だけ残してあとは処分。 ・とりあえず、置いたまま。 ・ちょっと見たけど、また押入れに入れた。 で、そのあとは?...
2018/08/03
三田市のコタニ住研様が発行している情報誌に、子どもの作品整理・製本サービス「Totteoki」について掲載していただきました。 表紙のお野菜が、みずみずしくて美味しそうです♪ スッキリと暮らしたければ、モノの整理は必要不可欠ですが、思い出いっぱいの子どもの作品は、なかなか手放せないものです。...
2018/07/23
子どもの作品を、とっておき(Totteoki)のカタチで残すお手伝いをさせていただいているのですが、 始めた当初に思っていた以上に、温かいお仕事になっていて、関わらせていただくことが、嬉しくてたまりません♪ 子どもの作品だけにこだわることなく、さまざまな思い出を、ぎゅっと凝縮した1冊に仕上げるということも、お客さまからのご提案で実現しています。...
2018/03/28
2018年春号より、新しくスタートをきった「Chiffon(シフォン)さんだ・神戸北」に、子どもの作品整理・製本サービス「Totteoki」が掲載されています♪ 開いてすぐなので、見つけてくださいね♪ 大好きなシフォン♪ これからもお世話になります♪
2018/03/27
個人でお仕事を始めよう! と思った頃、ちょうど同じように新しいスタートをきったのが、La・Luce(ラ・ルーチェ)さんでした。 見つけた時、すぐに連絡をして会いに行き、意気投合したのが、このレンタルサロンのオーナーで、グラフィックデザイナーの上田典子さんでした。...
2017/10/26
子どもが園や学校から持ち帰る立体作品、どうしていますか? ・飾る(飾りっぱなし) ・飾ったあと、写真を撮って捨てる ・飾ったあと、写真を撮らずに捨てる ・こっそり捨てる ・とりあえず、保管 ・自然消滅 みなさんのおうちはどんな感じですか?

さらに表示する