ご利用者の声・事例


M様【幼稚園・小学校の作品】

子供の作品が絵本になって帰ってきた時は、感動しました。

子供の作品が絵本になって帰ってきた時は、感動しました。

 

小学校を卒業して、保育園から小学校までの作品が1年毎に増えていき、作品をそのまま残してても、見る機会が少なく、かといって全て捨ててしまうのはなぁ…と思っていました。こどもの作品が絵本にできたらなぁとHPで見てTotteokiに出会いました。

 

小学校の作品は子供と選びました。

子供は、「この絵、学校で初めて賞をとった作品やねん」って言いながら、懐かしそうに話していました。

絵本に入れる写真や絵を選ぶのは、とても楽しかったです。また、沢山悩みました。

 

申し込みから絵本ができるまで、メールやお電話で丁寧に親切に、わかりやすく対応して頂いて、ありがとうございました。


U様【幼稚園・小学校の作品】

捨ててしまったら二度とお金では買えないモノ...依頼してスッキリ解決できました。

子どもの作品は、他の買ったモノとは違い、捨ててしまったら、二度とお金では買えないモノ。

押入れに入れたままで見る事もないまま古びていく…、と、とても気になっていました。

保管の仕方もよく分からないモノだったので、こういうサービスがあると聞いて、ぜひお願いしたいと思いました。

 

できあがった作品集は、とてもきれいに仕上げていただいて嬉しいです。

自分では、こんなに素敵なモノは作れないので、本当に感謝しています。

困っていた保管のこともスッキリ解決できて助かりました。

 

子どももうれしそうに見ていました。

また、下の子の分も、数年後にお願いしようと思っています。

ありがとうございました。


S様【幼稚園・小学校の作品 】

出来上がった作品集は、世界に一冊だけの我が家の大切な宝物。

娘は1 歳から保育園に通っていたこともあり、作品が年々増え続けていました。

時々、懐かしく振り返ることは私と娘にとっては大切な時間ではあるのですが、月日が経つと、作品たちが色褪せたり、劣化してしまったり…その姿に心を痛めることもありました。

 

そんな時Totteoki を知りました。

これから先、劣化することに心配することもなく、安心して保管ができること。

なかなか見せてあげることのできなかった、遠くに住む祖⽗⺟へ帰省の際、手軽に持って帰り見せてあげられること。

今年の春小学校を卒業した娘。一つの区切りにと今回依頼をしました。

 

 

なかなか手放せない子どもの作った作品。

しかし額などで大切に保管でもしない限り、いつか必ず劣化してしまいます。

(すでに遅しで捨ててしまっている作品もありました)

もっと早くに知っていたらと思うと、少し残念でもあります。

 

出来上がった作品集は、世界に一冊だけの我が家の大切な宝物です。

本当にありがとうございました。