子どもの作品を整理して世界に一つだけの作品集にしませんか

卒園、卒業、進級のこの時期、子どもが園や学校で製作した作品を、まとめて持って帰ってきますよね。

 

みなさんは、それをどうしましたか?

 

・とりあえず、置いたまま。

・とりあえず、押入れに入れた。

 

そのあとは?

 

・一部だけ残してあとは処分。

・とりあえず、置いたまま。

・ちょっと見たけど、また押入れに入れた。

 

で、そのあとは?

 

もしかしたら、次に見るのは、何年も先!?かも。笑。

 

それで本当にいいですか???


今だからこその大切な作品

子どもの作品は、本当にかわいくて、見るだけで楽しくて笑顔になります。

 

今、この時だからこその作品。

きっと同じ作品はもう二度と生まれない。

 

そんなとっても貴重なものだと思っています。

 

将来、子どもが大きくなった時に、そんな作品を見ながら素敵な時間を過ごしてほしいと思っています。


子育てを頑張った記録

子どもが作り出す作品は、子どものものであると同時に、親にとっても、子育てを頑張った証、記録のようなものだと思っています。

 

子どもと一緒に過ごして大切な日々の記憶。

 

可愛い作品を見るたびに、そんな記憶も一緒に思い出してほしい…

 

そんな思いを込めて、お手伝いさせていただきます。


残したい作品を選んで送るだけ!

大切な作品、とは言っても、

 

子どもの分だけ、どんどん増えていく作品たちに、正直どうしていいのか分からない、という方も多いと思います。

 

子どもの作品整理・製本サービス「Totteoki」は、そんな皆様のお手伝いをさせていただき、世界で唯一の作品集にしてお届けするサービスです。

 

手順はとっても簡単。

 

作品集に入れたい作品を選んで送るだけ!

 

丁寧にサポートさせていただきますので、ご安心ください♪


子どもの作品の整理に困ったら、ぜひ、「Totteoki(とっておき)」をご利用くださいね♪

 

サービスの詳細は、こちらからご覧ください!