整理収納知育玩具を使って小学校で講座を開催しました!

兵庫県三田市広野小学校PTA様のご依頼で、整理収納基本講座の講師を担当させていただきました!

 

講座の後半には、整理収納知育玩具「おかたづけキッズパズル」を使って、お片づけを疑似体験しながら、今までの問題点に気づき、改善点を探していただきました。

 

みなさんの反応は…


おかたづけキッズパズルとは

お片づけ(整理収納)を楽しく学んでいただくための、おうちじかんオリジナルの知育玩具です。

 

「おかたづけキッズパズル」には、“洋服、文房具、おもちゃ、日用品”の4種類があります。

 

お片づけを疑似体験しながら、整理収納のポイントを学ぶことができます。

 

 


お片づけを疑似体験!テーマは「わける」

この「おかたづけキッズパズル」を使って、整理収納の基本「わける」を体験していただきます。

 

色別に分けていく、という単純な作業のようですが、やっていくうちに、いつもやっているお片づけの問題点や、子どもが片付けてくれない原因など、様々なことに気づくことができます。

 

みなさんで相談しながら、楽しく取り組んでくださいました。

 

 


大掃除の前に入らないモノを処分!

今回の講座ですが、いつもより参加してくださった方がとても多かったそうです。

ちょうど年末に向かう時期という事で、タイミング的にはぴったり!

自分のために、そして、家族のために、ぜひ頑張っていただきたいと思っております。

 

たくさんの準備を担当してくださった役員の皆さま、参加してくださった皆さまに感謝いたします。

おうちじかん

兵庫県三田市